2011年10月20日

不動産広告の法則、大々的な宣伝は手抜き工事のサイン



不動産広告の法則、大々的な宣伝は手抜き工事のサイン。


テレビCMや新聞のチラシ、電車の車内吊り、住宅情報誌などに大きな広告・高級なイメージを載せている建設会社がある。
中古でマンション購入にしてみませんか?

宣伝にカネをかけすぎている物件は、肝心のマンションの施工に手抜きをする可能性が高い。
外観はシックな高級感でも、住んでみるとマンションの鉄筋は細く壁も薄い、買ってから手抜きとわかることが多い。また、宣伝費用に金がかかっている分、価格が一割ほど高くなっている、5000万円の物件が5500万円になる。価格が高いのが一目でわかるから、住宅情報誌の中の情報ぺージには載らない他社との比較を避けている。




家賃はこうして決まる。


アパート・マンションの家賃は、立地条件などで決まる。
特に新築の場合は、物件の立地条件をもとに賃料が設定される場合が多い。一般的には、角部屋より中部屋の1階より2階のほうが高めの価格設定になる。比較的、新築物件は価格の理由がわかりやすい。
しかし、年数が経って入居者が入れ替わるとともに、賃料にバラツキが出てくるのが一般的。中古物件の場合、3階より1階のほうが高い部屋が出たりする。
この理由は、賃料は需要と供給のバランスで決まるからである。新築のように一斉に価格が設定されるのではない中古物件の場合、部屋ごとに、その時点での適正価格で賃料が設定がされる。結果的に、時代的な料金のばらつきが生じることになる。
借り手が11月上旬に一番少ない空家になった場合には、階数が低い部屋よりも賃料が安い場合がある。
新築マンション in 神戸
アパート・マンションは共同住宅

契約交渉をするよりも、借りる季節を選んだ方が良い場合が多い。他にも、和室を洋風にリフォームした場合には、賃料は同じ階数に比べて、割高になる可能性が高い。他の例としては、エアコンが壊れていた場合には、修理の代わりに賃料を安くして借りる交渉も可能。しかし、新たに入居した人とは、家賃が異なるケースが発生する。
これらのように、その時の賃貸の状況にて、家賃は大きく異なる。

posted by マンション博士 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メリット大のセンターイン



拭けない窓は意外に多い。


済んだ後に気がつくことの一つに「窓が拭けない」というのがある。
部屋の内側は拭くことができるが、外側に手が届かない場合がある。部屋の居間を2層の吹き抜けにした時、天井近くの壁につけられた採光性は抜群の窓は、拭くのに苦労する。他にも、部屋の角部分に桟を入れずにガラスだけが直角に合わさるようにした「コーナー・ウインドー」は拭けない。マンションの建物の両脇の部屋につけられることが多い「コーナー・ウインドー」だが、はめ殺し部分が大きいと、手が届かず外側の窓は掃除できない。
専門の窓の清掃業者を依頼するしかない。凝った窓はおしゃれだが注意が必要、またおしゃれ分、汚れが目立つ場合も多い。また、洗面所やトイレに設置される外聞きの窓も掃除がしにくい窓の一つ。窓の幅が60cmほどあると、拭けない場合が多い。

他にも、保温のために北向きの窓に使われる事の多い、上部分が蝶番になっている「片聞き窓」や「押し開き窓」も拭けない可能性が高い。とくに高層階の押し開きの場合、落ちる危険性があるためストッパーにて12cmほどしか開かない。
大分での生活を考えている人向けのマンション
戸建もマンションも風通しは重要 & シンクタンクの住宅レポート

このような場合も掃除しにくい。




メリット大のセンターイン。


寝室やリビングなどに使える面積が広くなるため、更にできるだけ直線の一本道になっているのが好ましい。
静岡ですむマンション

特に高齢者が住むマンションの場合、大きな家具や、救急車のストレッチャ、棺桶(かんおけ)などを運ぶ際にも、直線の方が良い。更に住戸内の廊下はより短いのが理想であるが、難しい。
羊糞の輪切り(直方体) タイプ、もしくは横長リビングの間取りの場合には、玄関から入ってリビングまでは、廊下が必要。その場合でも、より短くするには、センターインの住戸レイアウトが好ましい。これなら玄関を入って縦長リビングにすることで、短い廊下をつくるだけで各洋室・和室とキッチンやパス・トイレを結ぶレイアウトが完成。
しかも、住戸内のパブリック部分とプライベート部分(P・P分離)が完全に分離もできる。建設コストがかかるが、外部に面する二面にバルコニーをつけて、寝室のプライバシーを守ることもできる。

posted by マンション博士 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンションは戸建てより割高



レンジフードの高さは1.8m。


最近のマンションは流し台の高さを変更できる。
長時間作業をすると腰が痛くならないためには、使用する人の身長が160cm以上の場合、流し台の高さ90cm程度がおススメ。
堺市の一戸建てをご検討の方へ
中古マンションの地盤や構造について

15cm程度の人の場合には85cm程度が好ましい。低い場合は、台などで調整できるが、低すぎると調節が効かないので、迷ったら高めを選択した方が無難。注意が必要なこととして、高さの変更は、工事スケジュールの期間に制限がある。流し台の発注は、着工から6ヵ月が限界で、これはギリギリ。
第二次、第三次募集の際には、既に遅い場合も多い。キッチン周りで言えば、レンジフードやレンジフードのスイッチの高さも変更できる場合が多い。一般的にレンジフードは、排気効率をよくするために、換気扇を大きな筒状の覆いで囲う形状(ブーツ型)となる。
利用者の頭に当たらないように、下端の高さは最低でも1.7m、できれば1.8mはほしい。逆に高すぎると排気効率は悪くなる。




マンションは戸建てより割高。


マンションは戸建て住宅に比べて維持費がかなり割高だ。マンションに住み続けるために住宅購入費用以外にコストがかかる。
毎月必ずかかるのが管理費は一ヵ月当たり一平方メートルにつき200円が相場で、70平方メートルだと、1万円以上かかる。将来の大規模修繕に備えて修繕費の積み立ては月に4000円程度。都心部で駐車場代も合計すると月に最低でも3万円はかかる。

戸建て住宅ならこうした出費はゼロ。毎月3万円ほど多くローンを払えるとすれば、1000万円近くは多くローンを組める。戸建ては生活スタイルや家族構成に合わせて、将来は自由にリフォームすることもできる。

一方、マンションは戸建てよりも都心に近い場所で暮らせるし、駅からの距離も近い。それだけ自由な時聞が多く持てるのは大きなメリット。更にセキュリティの面でも管理が行き届いていれば、マンションは戸建てよりもはるかに安全。それぞれのライフスタイルの問題。都会暮らしを楽しみたいと思う人にとっては、多少割高でもマンションを選ぶ価値は充分にある。

posted by マンション博士 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | マンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。